九州やさい 純生酵素

酵素が多い食品を積極的に食べよう!

こんにちは〜

 

酵素ってたくさんありますからね。

 

 

しっかりとどれがどれ?って覚えられるといいですよ。

 

そして、ぜったい食べることが大切です。

 

 

わたしは毎日いただいています。

 

ぜんぜんカラダの調子が違うんですよ。

 

 

わたしの経験では、フルーツがベスト!

 

でもこれはカラダによって違うかも?

 

 

ですから、いろいろと試して合うものを生活に取り入れるのがいいんじゃないかしら。

 

さて、酵素が多い食品で有名なのが、フルーツと野菜と発酵食品です。

 

酵素が多いフルーツ

 

代表的なものでは、キウイ・バナナ・パイナップル・リンゴ・かんきつ類などが挙げられます。
これらは、生で食べられるため、そのままフルーツの酵素を

 

効率よく体内に摂り入れることができます。

 

キウイ:
  • 美肌効果があるビタミンC
  • 若返りのビタミンと言われるビタミンE
  • タンパク質分解酵素が豊富

 

肉料理の後のデザートにいかがでしょうか。
実際、組み合わせではよく見られるものだと思います。

 

バナナ:
  • 整腸作用
  • 脂肪燃焼作用
  • 代謝促進作用
  • アミラーゼという消化酵素
  • 低カロリー

 

よくスムージーなどにもよく使われますね。
味がまろやかで、おいしくのめます。

 

私は、バナナを毎日食べています。
血圧にもいいと医者からも勧められています。

 

バナナはすぐに熟して、黒ずんだりしてきます。
しかし、意外にも黒い点は、消化酵素とポリフェノールが結びついたもで、

 

栄養価がUPするんですね。

 

パイナップル:
  • タンパク質の分解

 

ですから、よく肉料理と一緒、たとえば、酢豚などで
よく使われます。

 

美味しいですし、たくさん食べても、胃が持たれたり、胸焼けがするなどは
無いと思います。

 

実際、わたしは肉料理が好きですが、パイナップルを
デザートとして、たくさん食べ、夏バテもしません。

 

フルーツでいいのは、生で食べられること

酵素は熱に弱いですから、生食が一番です。

 

酵素が多い野菜

 

たくさんありますけど、代表的なものでは、
大根・キュウリ・にんじん・小松菜・ブロッコリーなどです。

 

新鮮な野菜は酵素が多いようです。

 

大根:
  • デンプンの分解
  • アミラーゼという消化酵素

 

サンマ定食とか、焼き魚に大根おろしが添えられていますよね。
それで、消化がよくなるわけです。

 

キュウリ:
  • 脂肪分解酵素のホスホリパーゼ
  • ダイエットをサポート

 

効果を増大するのにすりおろしがいいとかよく言われますね。

 

この他、にんじんなどもありますが、これら濃い野菜は緑黄色野菜です。
これら、生食が一番ですけど、なかなか多く摂るというのも難しいでしょうから、

 

スムージーやジュースが簡単でいいと思います。
おすすめの摂り方ですね。

 

酵素が多い発酵食品

 

一番は、納豆でしょうか。
よく知られているし、食卓によく見られる定番と言って良いんじゃないでしょうか。

 

それで、納豆・キムチ・ヨーグルト・チーズ・味噌など様々な発酵食品があります。

 

納豆:
  • 栄養素を分解する酵素が多い
  • 脂肪分、タンパク質、デンプンを分解
  • 血液サラサラになる

 

キムチ:
  • 酵素と乳酸菌
  • 乳酸菌が腸内環境を整える
  • 消化吸収をよくする
  • トウガラシやニンニクは体を温める
  • 代謝を上げる

 

健康に良いわけですが、ダイットとか美肌効果など
さまざまによい働きが見られるようですね。

 

ですから、酵素が多い食品をぜひ積極的に食べるようにしてくださいね。


トップへ戻る